美人ハック

キレイになりたい女性の応援サイト

*

働く女性の情報収集あれこれ@社会人におすすめのアプリ

      2015/09/06

「社会人の常識として新聞ぐらいは読んでおけ」なんて指導されたのは過去の話。今や新聞の購読率は、下がる一方。今回は働く女性の情報収集をテーマに話します。

 

しかし、CMを流せば爆発的に売れる時代は、はるか昔の話。

今はスマホやタブレットの普及によりインターネット、特にSNSを利用して口コミが広がり物が売れたり、自分にあったものをネットで探す時代です。

 

こんな時代に販売側に求められるものは「情報」です。

「世の中の流れ」に始まり、自分が活動する「業界のトレンド」を把握するのは当然。

接客中の雑談に使えそうなネタ収集なども必要ですよね。

 

事前にお客様の趣味が分かっていれば、情報収集することで雑談もはずんで交渉にも入りやすくなるでしょう。

一番良いのは、自分が直に体験した一次情報ですが、全てをカバーすることは不可能。

自分に必要な情報を効率良く集めるために、役立つものをご紹介します!

 

SmartNews(スマートニュース)
ニュースアプリとして有名すぎるので、今更説明する必要はないかもしれません。

電波の悪いところでも快適に記事を読むことができます。

日経電子版
日本経済新聞の電子版です。日経がスマホやタブレットで読めるだけではありません。

あらかじめキーワードを登録しておくことで、アナタに必要な情報を日経掲載記事から

ピックアップして専用ページに表示してくれる機能があります。収集した記事をラベル付きで保存できるのも便利です。

 

Googleアラート
アナタの知りたいキーワードを登録しておくとネット上から必要な情報をグーグルがメールで教えてくれる機能です。

 

dマガジン
世間や業界の流れは新聞だけで確認するものではありません。雑誌もチェックしておきたいところ。

ドコモの提供するdマガジンは月400円で150誌以上の雑誌が読み放題。

日経ウーマン、日経ビジネスアソシエ、ニューズウィーク(日本版)、日経ヘルス、anan、ESSE、クロワッサン、AERA、エコノミスト、週刊現代、週刊ダイヤモンド、DIMEなど。

テレビ東京ビジネスオンデマンド

テレビ東京の人気経済番組「未来世紀ジパング」「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」がいつでも視聴できます。

業績を伸ばしている会社が、今何をしているのか?どんな問題点に立ち向かっているのか? を知ることができます。

番組を見逃してしまったり、見たい特集をまとめてみたりなど使い方は自由。

経済番組以外ならテレビ東京のニュース番組「モーニングサテライト」「Mプラス」「ワールドビジネスサテライト」がおすすめです。

 

 

 - アプリ